超ブラック起業でした。。。

副業~脱サラ~独立~会社設立~飲食店開業と続く、ここ3年ばかり。

完全に休みを取るということをしてきませんでした。


休まず走り続けるのが人生を変える時には必要だと思っていたからです。


それは間違いではなかったです。


短期間でも一時期にめちゃくちゃ行動して、めちゃくちゃ生産したからこそ、だらだらと惰性で流れていた人生の舵をグイっと切ることができたのです。


「流れを変える」、「方向転換をする」時というのは、一瞬だけ一気に力を込める必要がありますよね。


それがここ数年の日々だったわけです。



おかげで人生の景色は大きく変わりました。


今まで見えなかったもの、出会えなかった人、手に入れられなかったものが手に入るようになりました。


もちろん、まだまだこれからですが。


ここから、さらに自分の人生を押し上げるためには、ふたたび圧倒的な行動量と、これまで以上の想像力が必要になるでしょう。


そのために、


「休む」ことにしました。



休日をしっかり取ることにしました。



ただし、家でゴロゴロだらだらと過ごすわけではありません。


休日というと、一生懸命働いた後の休息、体を労わる日、というイメージがありますが、


脳を休め、疲れを取り、頭を空っぽにし、コンディションを整える日でもあります。



また普段見れない映画を観たり、本を読んだりすることで、感性に刺激を与えることもできます。


最近読んだ本の中で知ったのですが、「戦略的休息」というのだとか。


どんなアスリートも、機械もコンピューターも、最大回転数でずっと動き続けることはできません。


休息をしっかりと取ることで、最高のパフォーマンスを発揮できる状態になり、

その後の生産性、想像力、結果が向上します。


先月47歳になり、人生の時間も少なくなり、体力的にもそれほど無理はききません。


一日一日を大切に使うには、最小の時間で最大の能力を発揮する必要があります。



そのために、常日頃から自分の体と脳のコンディションを整えて、いつアイデアやチャンスが降って来ても反応できる状態にしておきたいと考えています。


週に一度は、丸一日、スマホもパソコンも電話も使わない日を設けるつもりです。


(オーナー)


閲覧数:896回0件のコメント

最新記事

すべて表示